Restaurant MAEKAWA京都祇園・フランス料理「MAEKAWA」

There is a want to eat heartily cuisine.

僕が心から食べて欲しい料理があります。
素材の良さにこだわって、生産者の思いを大切にする。僕が探し求めたこだわりの宮崎産「尾崎牛」と、京都大原の新鮮な野菜、杉阪の船水を使った料理、明石で獲れた魚介をメインに、お客様一人ひとりにこだわりの料理をお出しします。
「いただきます」の語源は「感謝して、その食材の命をいただきます」の意。
美味しい料理とお酒のマリアージュを一緒に楽しみましょう。それが MAEKAWA流です。

Commitment to material

素材へのこだわり

尾崎牛とは、宮崎県の尾崎宗春さんが良質の水、新鮮な空気、風抜けの環境にこだわった牧場で飼育し、抗生物質、防腐剤、肉骨粉等を一切使用しない自家配合飼料を使用した特別な牛です。脂があっさりしていて、赤ちゃんのほっぺのような独特の”ほわほわ感”があります。この美味しさを求めて改良に35年かかったというこだわりのお肉を、心ゆくまでご堪能ください。

魚介類は全て天然を使ってます。信頼できる魚屋さんと随時連絡を取り合ってお客さんの顔を浮かべて選んでます。かと言って高い食材を買ってそのまま値をつけてお客様に提供する簡単なその辺のあぐらかいてる和食ではなくていいものを出来るだけ安く仕入れて適正価格で出しています。でもひと手間かけないと料理したことにはならないので素材を殺さないように丁寧に仕込んでます。お客さんには見えない部分を真剣にやることを売りにしたいです。

Maekawa of cuisine

レストランの「価値」について改めて考えました。
そして、美味しい料理とお酒、楽しい会話のひとときを、皆様と一緒に過ごせることが本当の幸福であると考えています。
素材の良さにこだわって、生産者の思いを大切にする料理。自分の目と足で確かめ、更なる幸福感を求めて励んで参ります。

メニューは月替わりで、その時々の”美味しいもん”で作る創作・京風フレンチ料理です。

Lunch ¥3,000 ¥5,000  
Dinner ¥5,000 ¥7,000 ¥10,000(要予約)

それぞれ価格は税別

お食事と一緒に楽しんでいただけるよう、食前酒・食後酒・シャンパン・白ワイン・赤ワインを各種用意しています。
料理との相性や、お客様のお好みに合わせてお奨めしますので、お気軽にお声掛け下さい。

フュメ オリーブオイル

自家製燻製オリーブオイルです。リンゴのウッドで優しく燻製しオリーブオイルに香りを閉じ込めました。焼きたての食パン、バゲット、サラダ、野菜、魚、肉などかけていただくと一層味を引き立てます。是非ヘルシーオイルで一味違う食卓を演出してください。

 

〒605-0086 京都市東山区祇園縄手新橋西側SPACEしんばしB1F

京阪線 三条駅/地下鉄東西線 三条京阪駅/京阪線 祇園四条駅より徒歩5分

TEL: 075-525-2217

Lunch Time
コース ¥3,000 / ¥5,000
12:00〜14:30(L.O. 13:00)
Dinner Time
コース ¥5,000 / ¥7,000 / ¥10,000(要予約)
18:00〜22:30(L.O. 21:00)

定休日:不定休